10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンスクールに行ってきました♪

ほとんどの高校が夏休み中に実施される オープンスクール。
 中には2度 3度 5度とオープンスクールを実施している高校もありますが
  息子の志望する高校は この時期の1回だけ。。。
   と いうことで 昨日は学校を2時間で早退して行ってきましたkao03


ここからは 高校のオープンスクール見学レポです♪
 お時間のある方は
  続きを読むから お入り下さいね(^-^)





旦那様も一緒に行きたい!というので
 息子+両親の3人でオープンスクールへ。。。デート


見学するポイントとして 

 ・学校までの距離
 ・校舎の広さや教室の数などの学校の全体像
 ・特別教室の設備
 ・体験授業や先生の雰囲気
 ・部活動の様子
 ・先輩

などなど。。。

平日ということもあり 生徒さんも先生もたくさんいました。

体験入学では それぞれの学科で色々な体験をさせてもらえます。
 息子は当然自分が行きたい学科に直行ダッシュ
  各教室では全て生徒さんが教えてくれ 先生はそれを見守って?いました。

自由な校風の学校というイメージ通り
 ホントに皆さん 自由そうで でも だらしない感じは全くなく
  明るく勉強に対してもとても意欲的!

この学校の自由さは
 生徒それぞれの責任の上に成り立っているものなんだ。。。と 改めて感じました。

高校は義務教育ではないから
 留年もあるし 退学もある。
  自分で責任を持った行動をしなければならないんですよね~。

校内を1時間程度自由に見てまわった後 保護者のみ別室で入試説明会を受け
 卒業後の進路実績やカリキュラムの説明を受けました。

その間息子は1人で校内見学。
 この日は市外の中学のみの参加ということで 1人で参加している子も多く
  同じく1人で参加していた男の子と話をしながら回ったみたいkao03

1時間後に息子と合流し 感想を聞いてみると

 やっぱり ここの高校以外は考えられない。

と きっぱり。


夏休みに県内トップ校の体験入学にも出席した息子
 学習面のサポートも申し分なく
  多くの保護者から熱い支持を受けている高校だったけれど
   息子はその学校には心動かず。

自分の進みたい道へつながる高校に行きたいという思いを強くしたみたいです。


今回は 旦那様がお休みをとってくれて両親で参加しましたが
 行く前は 『両親で参加って他にいないかな。。。? 浮いちゃうかな?』 と思っていたけれど
  そんなことは全くなく
   両親で参加している人 結構いました。

帰り際旦那様が

 今日参加して本当に良かった。
 いつもパンフレットや資料を見るだけで漠然としか理解できなかったけれど
 実際の学校を見てよくわかった!


と言っていました。


そうだよね。
 お父さん達も出来るだけ子供に関わっていて欲しいよね。
  子育ては母親の仕事って決めるんじゃなくって
   お父さんにもたくさんの事に関わってもらって色々な事を一緒に考えたり話をしたりしていけたらいいな~と思います。


私立入試まであと3ヶ月
公立入試まであと4ヶ月

キアイをいれて頑張らなければいけませんね。


まずは体調管理!
 美味しいご飯つくり頑張るぞ~

  



スポンサーサイト

テーマ : 高校受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

みにこ

Author:みにこ
FC2ブログへようこそ!
旦那さまと社会人2年目の息子の3人家族
O型 3月生まれのみにこです。
樹脂粘土でちいさなお花や小物を作ってます。
好きな事はお茶を飲みながらの読書と針仕事、
そしてなぜかガンプラ作り最近はゲームも加わって・・・。

はじめましての方も どうぞよろしくお願いしますね☆


*クレイ作品のリクエスト&オークション以外でのお取引はしておりませんのでご了承お願い致します。

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆みにの木☆

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。